高齢の方から子どもまで、安心して暮らせる環境づくりを目指す地域密着型内装工事店

経師とは

about KYO-JI

経師(きょうじ)は奈良時代にはじめて登場した職業で、はじめは主に経を書写する業務を請負い、その後時代の変化と共に業務範囲が広がり、経巻の表具、書画の幅、屏風、襖などの表具までを手掛けるようになりました。齋藤経師店は、経師の技術を受け継ぐ、紙・布・糊を扱うスペシャリストとして、菊名の町で内装工事全般を承っています。

齋藤経師店対応工事例

  • 土佐和紙リフォーム
  • ふすま・障子の張替え
  • 内装工事
施工実績を見る

こんな工事も、お気軽にご相談ください

  • マンションで発生しやすい結露対策
  • 地震の時もガラスの飛散をふせぐガラスフィルム
  • 元の素材を最大限にいかしたふすまの張替え
  • 張替え回数を大幅に削減する破けにくい障子
  • ペットの爪に強いクロスや
    ペットの足にやさしい床材
  • 賃貸マンションなどの現状回復工事および
    大規模リノベーション工事の提案および施工

齋藤経師店の特長

齋藤経師店は、菊名駅そばのこの地にお店を構えて90年。
誕生から地域の皆様とともに歩んできた店だから、これからも菊名近隣の地域を中心に、相談しやすい内装工事店として営業していきたいと考えています。
高齢の方から子どもまで、安心して暮らせる住まいが今求められています。そういったニーズに積極的にお応えすべく、和紙を素材とした壁紙の提案など、人にやさしい、そして環境にやさしい内装工事に率先して取り組んでいます。

マップのイメージ図

おしらせ

2020.3.4

本日、ホームページをリニューアルしました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。